品質保証

当社では、お客様に満足を与える製品の納入と安定した品質維持と向上を図る目的で、「製品品質基準書」を作成しています。
この製品品質基準書と、各製品の「製品規格書」「標準見本」等に基づき、
原材料の調達・配合から倉庫搬入時の受入検査まで、全て自社にて品質管理を行っております。
確かな品質維持で安心できる製品をお届け致します。

材料証明

当社で使用している原材料はポリオレフィン等衛生協議会の定める自主基準(PL証明)に適合している確認が取れているものを使用しています。
食品衛生法のなかの合成樹脂製器具又は容器包装の規格基準に該当するように同協議会が定めたものですので、食品衛生法に準じる証明として取り扱っております。

また、EUにおけるRoHS指令(指定有害物使用禁止指令)およびREACH規則(登録/評価/認可/制限にかかわる規則)につきましても対応しております。

カラーコンパウンド

お客様のご希望に合わせて自社にて着色材を調合しています。原材料から着色材まで一貫した品質管理を行うことで、安定した品質の製品をご提供致します。

製品品質基準

当社の製品は全て製品品質基準に基づき品質管理されております。
製品品質基準は、成形、印刷(その他加飾)、二次加工についての外観基準が定められており、各工程の検査基準になっています。
また、倉庫搬入時の受入検査ではこの品質基準に準じてANSI/ASQCZ1.4(水準Ⅰナミ検査一回抜取方式)による抜取検査を実施しております。
製品品質については、御要望に合わせてカスタマイズが可能です。

主な基準設定項目
成形 印刷(その他加飾) 二次加工
ゲート残り 剥離 浮き(セット品)
フローマーク ブロッキング 外れ(セット品)
ウエルドライン 位置ズレ 変形
地ゴミ 欠字 破損
肉垂れ 文字潰れ など
偏肉 色調  
バリ ヒゲ  
安定性 変形  
割れ など  
など    

機能試験

当社にて企画、開発された製品は、要求されているスペック確認のため全て機能試験を実施しております。
機能試験は製品の材質、形状、使用用途などに応じて項目を設定致します。

主な機能試験項目
確認内容 試験項目
気密性 減圧試験
恒温試験
強度 落下試験
座屈試験
耐光試験(紫外線強度)
CAP開閉試験(ヒンジ強度)
嵌合 引抜試験
オーバーラン試験
共回り試験
栓戻り試験
摩擦試験(アルミ)
嵌合強度試験(ポンプパーツ)
耐熱 耐熱試験
耐内容物 経時変化試験
耐久性 サイクル試験
作動試験(ポンプ)
輸送試験(梱包状態)

容器博士のプラスチック講座